2010年11月11日

多段串だったら追跡不可か

この一週間の間というもの、PCマニアは固唾を飲んで次の展開を見守っていたに違いない。同じ穴のムジナとして誰がどこでYouTubeに投稿したのかにはまるで関心が無いが、どうやって投稿したのか、その手段だけは是非とも知りたいものだと思っているのだ。

PCマニアの間ではYouTubeの親会社はGoogleであることは先刻承知、サーバは米国にあるために日本の警察当局がいくら頑張っても単独で強制捜査に踏み切り、資料を押収することが出来ないのは前知識として当然知っている。が、警察当局が捜査令状を持ってGoogleに協力を要請するならば、米国政府が愛国法の発動により拒否しない限りいくらGoogleとて拒むわけにはいかないだろう。

一般的にYouTubeに動画をアップする場合、ネットワークの流れを書くと

PC→(IPアドレス)→接続業者→(IPアドレス)→YouTube

になるが、IPアドレスを日本語に置きかえるとすれば住所と訳すのが分かりやすいだろう。つまりYouTubeの通信記録を調べれば、接続業者の住所が分かり、接続業者が調べればPCの住所が分かってしまうことになるのだ。従って通常の接続方法では、Googleが通信記録を警察に手渡した時点でアウト、芋づる式に接続業者が判明し容疑者が特定されてしまうことになる。では特定されないようにするためにはどうすればいいのか?

PC→接続業者→代理サーバ→YouTube

のように接続業者から直接YouTubeに接続するのではなく、その間にもうワンクッション、代理サーバを入れるのだ。この代理サーバは英語ではプロキシ、プロクシと呼ばれるために、PCマニアの間では串(くし)と表現されることが多い。そして単なるサーバではなく、海外のサーバを間に挟むことがより望ましい。というのも海外サーバであれば日本の捜査権が及ばず、正式な手順を踏まなければならないためにどうしても時間がかかる。しかも通信記録をきちんと保管していないケースも少なからずあるために、前述の芋づる式にたどっていくことが極めて困難になってしまうのだ。

そしてさらに安全性・匿名性を高めるのであれば、代理サーバ(串)を何台も数珠つなぎにすればいい。つまりPCマニアが言うところの多段串の完成だ。

PC→接続業者→代理サーバ→代理サーバ→代理サーバ→YouTube

そしてこの多段串に2010年3月19日21:12に投稿した『CA003対SH006』の記事で紹介されている、いわゆる"野良ポイント"~他人の無線LANアクセスポイントただ乗りを組み合わせれば完璧となるのだが、ことはそう単純に運ばない。自宅で利用している接続業者を利用しないで、他人の無線LAN借用、そして住所を特定されない代理サーバを連続で組み合わせれると以下の図式となる。

PC→他人無線LANただ乗り→代理サーバ→代理サーバ→代理サーバ→YouTube

YouTubeにアップされた動画6本全44分は見ていないので容量がどれだけあるのか知らないが、全44分もあるのであれば単純に考えても数百MB(メガバイト)。仮に1本あたり50MBとすると、野良ポイント経由の多段串では重すぎて、とてもとてもアップ出来る容量ではあるまい。しかも途中で断線、野良ポイント電源OFFとなったらもう大変な事態になる。出来るだけコトを素早く済ませるためにも、安定した通信回線が望ましいはず。

従って多段串を利用したのは間違いないだろうが、野放図状態の他人の無線LANアクセスポイントただ乗りの可能性はかなり低いのではないのか?というのがPCマニアの間の認識だった。となると身分証明書不要のネットカフェが理想的だが、このネットカフェ、行ったことが無いので詳しくは書けないが、どうやら至る所に防犯カメラが仕込んであり、マニアに言わせると防犯カメラをくぐり抜けて顔を撮影されないようにするのは結構厳しい場合があるらしい。

無線よりは安定している有線接続が可能であるネットカフェ。しかも身分証明書が不要であるのならばこれほど理想的な場所はないのだが、防犯カメラに一瞬の隙を突かれて撮影された日にはもう言い逃れは出来ない。ネットカフェ接続も推奨出来ないとなると、残るは自宅接続しかないことになるが、自宅接続の場合は機器を特定されないために作業終了後のPC廃棄が必須条件となってしまう。果たして一体どの方法でYouTubeにアップしたのだろう?そしてこの多段串活用を警察は突破出来るのだろうか?

門外不出の44分6本の映像をめぐってPCネットジャンキーと警察との知力比べが始まるのかもしれない・・・と期待していたら、昨晩衝撃的なニュースが入ってきた。まだ詳細が分からないが、新聞記事を読んだ限りでは市内のネットカフェから直接YouTubeに投稿したらしい。つまり冒頭で書いたようにGoogleが通信記録を警察に手渡した時点でほぼ通信場所が特定されてしまう、一番安易な方法だ。

個人的には多段串活用で頑張って欲しいなと思っていただけに、あまりにも実直な手段を取ったことに驚かざるを得ないのだが、このやり方を取ったということはもう最初から腹をくくっていたのだろう。傍若無人な船長が無罪放免で、憂国の士が厳重処罰などという偏った差配だけは御免こうむりたいものだと思っている。

参考サイト

無線LANただ乗り 組織的詐欺か
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2010022420201284/

追記

前記事で多くの方々から叱咤激励のコメをもらいました。心より感謝いたします。
posted by Lancer at 23:21| Comment(18) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
足跡(犬)
今朝知ったのだけど、ネカフェは東京だけが身分証明いるらしい。
私がお気に入りの所は会員制なので埼玉であっても登録時は身分証明いりましたけど。
しかし罪云々世間と政府のギャップもさる事ながら、外交だけじゃなく経済まで影響あった問題のビデオをなぜ隠していたか、また編集前を何故公開しようという話にならないのか、未だ疑問がありすぎ。
Posted by あべしの壺 at 2010年11月12日 00:44
こんばんは、

ほんとに日本の政治の現実を目の当たりにして嫌な気分にさせられますね、

命懸けで相手の船長を逮捕したのにあっさりと釈放されたのではあまりにも酷すぎます、

おそらくネカフェの場所が特定されて仲間に疑いがかかる前に自主したのだと思いますが…、ほんとに正義とは何かを考えさせられます、
Posted by EG-6 シビック at 2010年11月12日 00:46
人間てのは自分が言ってる事、やってる事は常に正しいと思ってる人が殆どだと思います、周りの人間はそれに共感出来るか出来ないか。
難しいですね…

さてユナイテッドvsシティ見ましたが、ユナイテッド迫力ないですなぁ〜
特にベルバトフ酷すぎ。

ルーニー戻ったらベンチ確定、てか放出要員……(^^;
ルーニーなら全盛期とまではいかずともソコソコやってくれるでしょう!

活躍すれば女遊びだってジャー(水に流す)のはず。
Posted by スーパーぶるー at 2010年11月12日 12:30
壺さん、貴重な情報の書き込みに感謝!!さて果たして今現在の規制はどうなっているのか、ちょっくら調べてみました。

行政・警察による本人確認などの規制強化
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7

このような諸般の問題があるため、大阪府では2006年から「改正青少年健全育成条例」が施行[7]されて、未成年の深夜入店を禁止、あるいは身分証明書を提示させたり会員制とする店など行政と警察の指導による規制を実施している地域もある。東京都などでも同様であり[8]、業界団体「日本複合カフェ協会」の判断もあり、会員制を取る店が大半となってきている[9]。

また、鳥取県では2008年4月1日から「改正青少年健全育成条例[10]」、広島市では2008年7月1日から「青少年と電子メディアとの健全な関係づくりに関する条例[11]」が施行され、18歳未満の者(ただし、利用者の年齢を確認できない場合は全ての利用者)が、インターネットに接続できる端末設備を通じて有害情報を閲覧できないようにするため、フィルタリングソフトの導入が義務づけられており、違反した場合は罰則(鳥取県。改善命令に従わなかった場合は最高50万円以下の罰金)または事業者名の公表(広島市)がある。
2008年5月21日、業界団体「日本複合カフェ協会」は一部の加盟店舗が店舗運営ガイドラインを遵守していなかったとして書類送検[12]されたことを受け、広島市内で緊急集会が開催され、ガイドラインを遵守するよう声明文が出されている。

2010年3月に東京都議会で、身分証明書の提示・確認義務を定めたインターネット端末利用営業の規制に関する条例が成立した。同年7月1日から施行された。この影響を受け、事業撤退したり、漫画喫茶に転換するなど動きも出ている。

引用終了

確かに東京は罰則規定がありますね。"違反業者が命令に従わない場合、1年以下の懲役または100万円以下の罰金とする罰則を設けている"とのこと。これからは他県もこれにならうかもしれません。

政治問題はこのブログの守備範囲外ですが、民主党政権になってからは日本の隣国はみんな日本の出方を伺っている、もっと言えば試されているにも関わらず連戦連敗状態に近いように思います。普天間、尖閣諸島、北方四島のどれを取っても?ばかり。

強力なリーダーシップで主義主張を明確にする総理大臣となると誰がいいのか?うーん、と考え込んでしまいます。
Posted by Lancer at 2010年11月12日 19:25
EG-6 シビックさん、こんばんは。任意聴取を受けている海上保安官のPCに関する知識はどれほどのものがあったのかは分かりませんが、覚悟していたのは間違いないと思っています。神戸市内が特定されたことからも仲間に迷惑がかかるのは時間の問題。

壺さんのコメでも書きましたが、どうも民主党政権になってからも相も変わらずゴタゴタが続いており、特に外交に関しては、なめられっぱなしのような気がしています。正々堂々と主義主張を貫いて欲しいですね。政府が非公開と決めたものを流出させたことは責められるべきでしょうが、やはり私の意見は皆さんと同様になぜ事件発生後に、即、公開しなかったのか?これに尽きます。
Posted by Lancer at 2010年11月12日 19:36
スーパーぶるーさん、まさにおっしゃる通り!!

>人間てのは自分が言ってる事、やってる事は常に正しいと思ってる人が殆どだと思います、周りの人間はそれに共感出来るか出来ないか。

組織論と自己判断のはざまでどちらを優先するのかは人それぞれ。どちらも正解だと思うし、いくら組織の命令に従わねばと分かっていても、今回のように腹をくくっていればもう個人的には文句は言えないです。

さて個人的にはベルバトフは人を使った献身的なプレイで攻撃の起点となるプレイヤーなんだろうと思っています。それほどベルバトフのプレイを見たわけではないですが、インザーギのように常に得点、常にオフサイドを狙っているタイプでは無いみたいですね。

もう一枚強力なFWが欲しいです。どうなんでしょう、ベンゼマあたりを引っ張ってくるのは。イグアインはまだまだ手放さないようですから、ベンゼマでも悪くないかも・・こういうこと書くと怒られるかもしれませんが、カッサーノでもよろしいかと・・・

ルーニー&カッサーノの悪童コンビ、ロマーリオ&エジムンドと比較するとサッカー選手としての資質は抜きにして、まだまだ可愛い悪童コンビかもしれません。なにしろエジムンドは凄かったですからね。

>ルーニーなら全盛期とまではいかずともソコソコやってくれるでしょう!

まだまだルーニーは伸びシロがあると思っていますよ。出来ればミランに来てほしいぐらいですww
Posted by Lancer at 2010年11月12日 19:54
時事ネタ来ましたね〜(笑)


とりあえず、記事をUP出来る程にはモチベーションを回復された様で、ホッとしています。
(仕事がかなりハードなようで、本当ご苦労様です。)


さてこの問題、元を正せば
「そもそも映像が国民に公開されなければいけないものが、しっかりとされてさえいれば、国家機密でもなんでもない」、
「仙石『健忘』長官は、どこの国家に属しているのか忘れている」、

「てゆーか日本のテレビ局全部逮捕だろ
自分で努力もせず、よーつべから拾ってきた『国家機密』をガンガン流している。

そうだよな、『国家機密』の映像、今もNHKで流れてた。」


…とゆう、あまりにも世間と乖離し過ぎた民主党の駄政と(APEC開催しか考えていない節がありますね)、まるで民主党や中国に乗っ取られたかのようなTVの偏向報道(報道に限らず言えば韓国からも酷いものですが)。

「国家公務員法違反」のみを強調し、民主党に異を唱える報道はほぼ無いように見受けられました。
(唯一、石原都知事は「なぜ愛国者を逮捕するんだ!」と憤っていましたが。良く言った!!)


話を記事に戻すと、PC初心者なので「プロキシ」という単語の意味や、「串」と呼ぶ、、などは知りませんでした。流石専門分野、勉強になります。
…しかし、この記事でのネット環境の盤石性の無さは、逆に考えると違法ダウンロードや犯罪に応用出来そうな事を考えると、少し空恐ろしいものを感じ得ますね。

(え?私は違法ダウンロードは…以ての外ですよ〜(¬з¬)〜♪(笑))


…今回に限っては、家族が居るのに職を投げ打ってまで行動を起こした海保保安官は「英雄」ですが。本文中にあったように、逃げ切る気は無く、映像が拡散する為の時間稼ぎだったのかも知れません。(誰かをかばっている可能性もありますが。あと37人海保職員が自首すれば、まさに『映画化決定』。)



私事&希望になるんですが、62CAだとFC2ブログが上手く見れません。(PCサイトビューアは試してませんが。)
出来ればlivedoorかアメブロで続投をお願い出来ますでしょうか?

(G'zOne TYPE Xを買うのは、62の2年縛りが解ける来年1月以降になるもので(^^;))


milfoil
Posted by milfoil at 2010年11月13日 01:13
|д゜;)σ



自分はこの前に起きた警察の極秘情報?の流出のほうが大問題だと思う訳で…横目

内部機密漏洩が犯罪だと言いたいのは解るけど、
個人的には尖閣のビデオカメラ流出の犯人探しが何だか魔女狩りに見えてしまったのだけど。

説明責任を取りたくない責任者の身代わりのようで後味悪いっすわぁ…。


自民党にもあまり期待出来ないのが一番の問題ですな…Ф(..;)
Posted by 焔虎月 at 2010年11月13日 01:17
milfoilさん、もしこれがYouTubeではなくて、つまり一昔前のネット環境が無い時代だったとしたら、一般的に考えられるのは新聞社ないしはテレビ局持ち込みぐらいでしょうか?それ以外の手段で全国に放送するのは難しいでしょうから、テレビ局持ち込みとして果たして全編44分放送されたかと考えるとかなり疑問に思います。

場合によっては政権に致命的なダメージをもたらすほどのメガトン級の爆弾に匹敵するわけですから、当然テレビ局内部で議論が交わされ、当たり障りのない映像編集で肝心の追突場面が衝突されたかどうか・・・・その意味でYouTubeの功績は非常に大きいと思います。

日本領海内で中国漁船が衝突したのは、まず間違いのない事実でしょうから、それを一番正確に、他のどのテレビ局よりも正確に多くの人に無料で知らしめたという点で、いかに政治家と既存テレビ局が恣意的な答弁、編集をしているか、つまりさじ加減で曖昧に終始しているかの証明になったかと思いますね。

あまり政治的なことは差し控えてきましたが、民主党政権になってもやっていることは相も変わらず・・・石原さん、東京都知事から転身して、首相を一時的に期間限定でやってもらうのがいいかもしれませんね、まあ冗談ですが。

この記事は携帯カテの人達にも分かりやすく書いたつもりなので、多くの方にネットの裏の世界を知ってもらえたのではないかと思っています。またそのうちに書くかもしれません。

なおブログ移転先の条件は以下の三つだけで、それ以外の希望は全くと言っていいほどありません。

・サービス停止にならぬようある程度の規模を持っているブログ
・au one blogの全ての記事とコメントを移転出来ること。
・移転先のブログでは記事及びコメントの保存機能があること(au one blogは無かったです)

先ほどチラッと調べたらライブドア→アメブロは記事は移転出来てもコメント移転は難しいようです。いずれにしてもきちんと調べてからこのブログでアップします。有力先はライブドアかなと思っています。
Posted by Lancer at 2010年11月13日 14:44
焔虎月さん、新聞を読んでいる限り、当初は秘密でも何でもなかったみたいで、教習訓練の一環としてある一定の条件を満たせば見ることが出来たみたいですね。それが急転直下、門外不出の秘匿データに変わったわけですから、最初から映像管理がきちんと出来ていなかったと考えるのが正解のようです。

それにしても危機管理意識が気迫というか、お粗末としかいいようが無い政権上層部です。もう少し仕切れる人材は居ないのかと思うこの頃。強力なリーダーシップを発揮して中国・ロシアと渡り合える人はやっぱり無理なのか・・・
Posted by Lancer at 2010年11月13日 14:50
こんばんは

この問題解決までは、難しいと思います。マンガ喫茶も地域場所によっては、違いますね。

ランサーさんlivedoorに、移動ですか?閲覧させてもらいますね「!!」
Posted by 華 at 2010年11月13日 20:08
毎度お化け談義

前竿先生ジョンズポプキンス大留学当時

高速デジタル移動通信は出来るんだ!
出来るんだ「!!」
出来るんだ‥
連呼の助教授先生‥
わぁ〜っと盛り上がって
モトローラの会長さんからもめでられ‥
松下閥

古野の魚群探知機群に林立アレイアンテナ‥
uSarmyもどきの青い舟‥

胎児診断超音波エコーに数十MHz
波長数bなら大型船舶捕捉/認識は出来るレ〜ダ

今度は
僅少参加??語録に誘導巡航ミサイルを乗っけて攻撃?

栗ントン大等量の日米安保破棄提案営利法人の一つモトローラ?

主力工場中国‥

楚人山口つよし国際政治学博士も外務省からジョンズポプキンス大‥小沢派ながら国防副大臣物資調達担当‥

中国人民開放軍にあれこれ筒抜け

ドッグファイトシミュレーションに相生は一番?

Posted by biSendamberg at 2010年11月14日 02:02
華さんへ。時事問題や政治問題はブログでは取り上げないつもりでしたが、当初は誰がYouTubeに投稿したのかを想像しながら書いていく推理小説風に記事を書いていました。こんな方法で投稿したんじゃないのかと一つ一つ推理していく手法で、おもしろおかしく書いていたんですが、それが急遽任意で事情聴取に切り替わったので、これは早く投稿しないとまずいと・・wwそれで慌てて内容を書き換えて投稿したわけです。

昨晩も書いたとおりブログ運営先に対する要望はたいしてありません。
・ブログサービス停止とならぬようある程度の規模があるところ
・au one blogの全記事とコメントを移転できるところ。
・ブログ自体に記事とコメントの保存機能があるところ。
この三つの条件を満たしてくれれば正直どこに行くのも一緒かなと思っています。今現在はau one blog→Livedoorに全記事とコメントが移転できるらしいので、ライブドアに移転することは間違いなしでしょう。それから先はただいまじっくりと調べていますので、いずれにしても時期が来たら記事の中できちんと書く予定です。
Posted by Lancer at 2010年11月14日 11:17

biSendambergさん、相変わらず難解な文章ですね。さてau one blogもあと一月で終わりです。とりあえずau one blogの全記事とコメントはライブドアに移転することに決定しました。あちらではもう少し分かりやすい文章の方がいいかもしれません。
Posted by Lancer at 2010年11月14日 18:08
こんばんは

ワンプッシュと色と金額で選んだ機種だったんです。シンプルコースで・・。

でも他の方のコメント見てたら。。。この機種評判悪すぎですね(笑)。どうしようかな(笑)

blog立ち上げようかな?
まだわかりませんけど・・・。
Posted by 華 at 2010年11月14日 20:14
「…場合によっては政権に致命的なダメージをもたらすほどのメガトン級の爆弾に匹敵する」


↑今回の尖閣映像流出事件は、

YouTubeを使った
「日本のPC史に残る『情報クーデター』」

なのかも知れませんね。
しかも最も効果的で、無血な。


スマートフォンや高機能機種で、
「カンタンYouTubeアップロード機能」

の搭載が進んでいるようですが、これがこの先のネット世界で吉と出るか凶と出るかは、使う人間の倫理性『のみ』に掛かっている、という現実は、少々不安を覚えます。


今日やっと、「おらが町(笑)」のauショップにも、G'zOne TYPE-XとIS 03の冷モックが並んでました。(『冷』かよ…。(-.-;)
しかもG'zOneまだ発売日・価格未定。。。)


価格comで見つけたコメ

「2010年11月26日 (金)よりパケット通信料定額サービスの「ISフラット」が月額5,460円 (税込)が始まります 」

(↑高ぇ。。。もう一声。。。)


「現在IS01を使っていますが ISNETではYoutubeを屋外で使用するとスピードが遅い為に動画&画像が劣化(文字が分からない&汚い)します。

屋外では WiMAX mobileでWi-Fi経由で綺麗な動画&画像を見ています。

WIN HIGH SPEED対応(IS03は未対応)なら従来の3倍速なので 屋内の無線LANに近い状態でYoutubeを綺麗な動画&画像で見られると思います。」


…私はド田舎(石川県)に住んでいますので、スマートフォンを買ってもYouTubeを外では(PCであらかじめ保存・転送以外には)ろくに見れなさそうです(泣)。


貧乏人に2台持ちはキツいので、防水の「IS04」や、「G'zOne TYPE-Brigade powered by android 3.0」まで待つか。。。



…G'zOne TYPE-Xの白ロムゲットが一番現実的でしょうが(苦笑)。


milfoil
Posted by milfoil at 2010年11月14日 22:48
華さん、こんばんは。いまちょうどWOWOWで放送されていた五回連続ドラマ"マークスの山"を見終えたばかり。原作を読んだので久方ぶりに連続ドラマを見ました。

さてさきほどからブログ移転先チェックをしていますが、どうもLivedoor→アメブロは記事のみ移転可で、コメントは移転できないようです。ということで、この調子だとLivedoorに腰を据えそうな予感がしてきました。もし華さんがブログを開設したらもちろん応援に行きます。ブログは基本書きたいことを書いて、マイペースで継続したり、仕事が忙しくなってきたら中断すればいいと思います。
Posted by Lancer at 2010年11月14日 23:36
milfoilさん、今回の流出事件、道義的な問題は置いとくして、旧来の新聞マスコミ雑誌以上にネットの方がインパクトを与えることを改めて知らしめた出来事だと思います。新聞雑誌マスコミの人たちにとっては自分たちの存在意義が確実に問われているわけですから、悩ましい問題でしょうね。

ただいま明日投稿予定の文章を書いていますが、iPhone&iPad,Androidによってこの1〜2年の間にIT&携帯業界には激震が走っています。もちろんまだまだ序章でして、このさきGoogleが発表するChromeOSによりもう一段の地殻変動が確実に生じるでしょう。

このあたりはいずれ書くつもりですが、取りあえず今は国産ガラパゴス携帯を応援したいと思っています。その理由については明日書きますが、実は私もIS03とTYPE-Xで悩んでおり、さすがに2台はきつい。どちらかを選択するにあたり、なんとか合理的な理由をこじつけで考えていましたが、さきほどようやくまとまりましたw

結論としてはTYPE-Xの白ロムに落ち着きそうです。でもIS03はau再活性の起爆剤としてもちろん期待していますよ。
Posted by Lancer at 2010年11月14日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。