2010年12月06日

騎兵隊回顧録2

最近は投稿時間が遅いので、おそらく12月20日の月曜日にはもう投稿出来ないような気がする。となるとその前週の木曜日か金曜日がau one blogでの最終記事となるわけだが、本日投稿分を含めてあと4回ぐらい・・・ちょっと寂しい気がするけれど、最後まで精一杯記事を投稿します。さて前回に引き続き回顧録2、行きますか?

母親が見せてくれたもの
2009/07/27 20:33
コメント数38

誰でも美しい風景や場面に出くわしたら携帯カメラでパチリと写真を撮りたくなると思うけれど、たまたま私はそれを文章で残したくなったという記事。多くの人に小説を読んでいるかのようだ、他の記事と合わせて出版すれば・・・・という過分な書き込みをしてもらって凄く嬉しかったけれど、書いていた当時はそんな気持ちは全く無くて、とにかくあの場面を残しておかなければとの思いだけで綴って、一生懸命言葉を選んで、一気に心情吐露して、そして思い出として残っただけで大満足だった。

簡単に書けば、昔馴染みのお店で会食したらとても楽しかった、たった一行で終わる内容なのに、ただそれだけの出来事なのに、それが心の琴線(きんせん)に触れて、今でも思い出すと胸が熱くなってしまう。騎兵隊の本筋とは全くかけ離れているけれど、個人的な思いが凝縮された記事として、これからも事あるごとに読み返すことになると思う。

ハイキングに必要なもの
2009/10/26 22:15
コメント数47

だいたい投稿時間を見てもらえれば分かると思うけれど、当時も今も仕事第一主義なので、休日ともなると疲れてあまり遠くには出たがらない性分だ。なので最近は滅多に遠出しなくなったけれど、業を煮やした嫁さんの一言で一念発起、珍しく東京の名勝地・高尾山に出かけたという、騎兵隊の中でも非常に珍しい記事。

自称PCライター&モバイルマニアのイメージから、皆さん、スポーツマンタイプの男性は連想しにくいかもしれないけれど、スポーツは大好きで全盛期は10km40分程度で走ることが出来たぐらい。今はもちろんダメで、100m40秒で走ったら息切れがするかも。もう少し生活にゆとりがあれば、高尾山にもしょっちゅう行けるんだろうけれど・・・蛇足ながら高尾山はミシュランの三つ星観光地になったので、最近はもっと混んでいるかもしれない。

灯台もと暗し2
2009/12/11 22:56
コメント数40

中国または台湾からブランドシューズ購入を目指して来日した若い女性と二人で原宿・表参道を駆け巡り、モバイル機器を駆使しながらショップを探し出すという、まさにショートストーリーを絵に描いたような展開で、最後はちょっと自分でもドキドキものだった。見ず知らずの若い女性だけれどスタイル抜群の人から話しかけられると、途端にやる気を出すという、多くの男性諸氏に共通する典型的なパターンで、美人に弱いというか脇が甘いというか、その点、書き込みでも、もしその人が若い女性では無くて男性だったとしたら同じ行動を取りましたか?なんて鋭い突っ込みがあったような気がする。

結果として出会った場所から歩いて1分のところに目指すべきお店があったというオチが笑えるが、彼女の写真を取り忘れたのが悔やまれるかな。本当はTwitterで実況中継すれば良かったのかもしれないけれど、あのときはそんな余裕まるでなし。彼女、本国に帰ったらブログに書いているだろうか?

I met a very kind man in Japan and he had many,many mobilephones!!

春モデルにはこれが欲しい
2010/01/11 22:20
コメント数36

駄文、戯れ言、馬鹿話、ここに極まりの典型的な記事だけれど、一気呵成に盛り上がる構成が自分では大好きで、写真を選び出すのが楽しかったのを覚えている。もちろん自分で撮影した写真は1枚もなくて、掲載出来たのは先人達の偉大な功績のお陰。改めて感謝しなくては・・・・

iPadの衝撃
2010/01/29 22:07
コメント数29

我が家では夫婦ともに1台ずつiPadを持っているが、お互いとても重宝している。というのも、嫁さんは24時間電源付けっぱなしで、新聞雑誌等の電子書籍、テレビ番組、天気予報、メールチェック、料理レシピとまさに獅子奮迅の働き。なにしろ触るとほぼ同時にスリープから復帰する快適さは何物にも代え難く、もうPCの起動なんか待っていられないというわけだ。発売当社から使っているが、ソフトバンクがeverybodyキャンペーンを始めたこともあり、来年あたりは一家に一台の割合で急速に浸透するような気がしてならない。

さてiPad、ちょっと自慢話になってしまうが、この記事はiPad発表の二日後に投稿したのだが、当時『推測ですが私は最初にiPadが起草立案され、その後にiPhone&iPod touchが計画実行に移されたのではないかと考えています』のような意見を書いたのは、おそらく私だけだったと思う。

各種掲示板や新聞雑誌を読んでも、みんなiPhoneやiPod touchの拡大版だから・・・っていう意見だったが、結果として後日のスティーブ・ジョブズの発言からも、iPadが拡大版ではなくiPhoneが縮小版として先行発売されたという私の見方が正しかったことが裏付けられたわけだ。それが果たしてどんな意味があるのかについては、Livedoorで書いていくことになるかな。

iPad狂想曲
2010/04/07 21:29
コメント数18

ベースとなったのはもちろん東十条の新スパボの記事で、なんとかそれを上回る内容の記事を書こうと思って2chスレを何度も読み返し、記事構成を一生懸命考えたのが、いい思い出になっている。記事一本書くのに一体どれぐらい時間をかけているのか、自分でもバカなこと、やっているなとの思いはもちろんあるけれど、でも大好きな記事で、書いているときのワクワク感とゾクゾク感は他の記事以上のものがあった。

特に『眼光紙背(がんこうしはい)に徹すると、それまでの期待が緊張に変わり、固唾をのんで行く末を見守るアップルマニアの息づかいが2ch書き込みから聞こえてくるかのようだ。これは来るぞ、間違いなく来る。あともう少しで発表だ・・・・・』を読むと、この後、病気休養でブログ休止となってしまったのが、身から出た錆びとはいえ、悔やまれてならなかった。

さて長々と書いてきた回顧録は一応これで終了とし、次回からまたいつも通りの記事投稿を再開。それにしてもG'zOne TYPE-Xは安くなってきた。オクで33000円前後。ということは年内GET可能かもしれないな。
posted by Lancer at 22:50| Comment(14) | TrackBack(1) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。